スタッフブログ

5月生まれ大同塾(田中)

5月生まれの「和食の心得研修」が行われましたので、下記の通りでご報告いたします。


日時:5月30日(土)PM6:30から

場所:ホテル日航7F 弁慶

出席者:月田社長、河端専務、緒方主幹部長、田島さん、中川課長、岡田さん、永井さん、中山卓さん、西山さん、上村麻さん、奥村(4月生まれ)以上11名です。


 社員の皆様、日々の業務お疲れさまです。
 5月生まれの(私は、4月生まれですが。)「和食の心得研修」が行われましたのでご報告いたします。
 今回は、マナー研修ということで、まずは開始時間の10前集合でスタート、といきたかったとこですが、若干、岡田さんが遅れてしまって・・・。
 
 まず、会食の前に、着物の女性スタッフから、“和食のマナー”についてひと通り説明していただきました。お座敷の入り方、座り方など、すべてが“目からウロコ”というか、“非日常的なこと”というか、初めての体験ばかりで、とても楽しく学ぶことができました。内容については、そのときのお楽しみで。
 
 会食では、熊本県産のお野菜・果物を使った「ホテル日航開業7周年記念懐石」と美味しい日本酒もいただきながら、大同塾のことや昔話など、そして河端専務が終始、緒方部長に“会話は8:2で”と言われたいたのが印象に残っています。

 今回、このような素晴らしい体験をさせていただき、ありがとうございました。今回学んだことを、仕事、私生活で活かせるようにしていきます。
 
 ありがとうございました。