スタッフブログ

南九州太陽の会 発会式 奥村順司

会場 :十徳や田崎本店

出席者:吉田部長、中原部長、池崎部長、吉田課長、河添係長(夫婦)、和田賢治、丸山亮、奥村順司(夫婦)計10名

 「南九州太陽の会」とは・・・。
 
 吉田部長の呼びかけで、熊本県の中でもへき地(意味:都会から遠く離れた、へんぴな土地。かたいなか。) にあたる天草地区や、南九州の鹿児島県出身者で、故郷を離れた寂しさや恋しさをみんなで語り合って笑いとばそう、という主旨作られました(?)

 今回が初会ということで、長老で会長の吉田課長にあいさつをいただきスタートし、それぞれの故郷の話や、家族の話、そして和田さんの失恋の真相など、話はつきませんでした。また、宴会のなかで決めたこととして、
  
1.2ヶ月に1回集まる。
2.会員の対象範囲は随時広げる。(次回から県外まで)
3.次回の幹事はクジで決める。
4.今年は天草・鹿児島にいけたらいいな。
5.来るものこばまず! 
                  以上です。